動物と共生するまちづくりの会

兵庫県明石市で人と動物が共生できるまちづくり活動をしています。facebook→https://www.facebook.com/akasidoubutu/

活動報告

譲渡会、無事に終了

12月の譲渡会、無事に終了しました。

途中、雨が降ってきたりと生憎のお天気でしたが、子どもさんを含め62名の方がご来場下さり、猫も14匹参加で3匹のトライアルが決定しました!

また、明石市の梅田議員、環境課動物愛護部門の職員の方もご来場下さいました。

この季節は大人の猫ちゃんになりますが、大人の猫ちゃんは性格もわかっていて、飼いやすいですよ(╹◡╹)

バザーの売り上げにつきましても、活動に使用させて頂きたいと思います。
本当にありがとうございました!

次回譲渡会につきましては、またご案内させて頂きます。

保 護 猫 の 譲 渡 会  IN  明 石

★★  保 護 猫 の 譲 渡 会  IN  明 石  ★★
           (第3回目)   

12月4日(日)
午後1時から3時

場所*レンタルスペースMOKU   

明石市本町1-6-3(明石・魚の棚商店街東入り口)
      .近隣に有料駐車場有

飼い主に捨てられたり迷った猫たちが、街のアチコチで繁殖し、フン害・鳴き声・ゴミ荒らしなどが社会問題となっています。
私たちは、その解決策として各地で取組まれている『地域猫活動(飼い主のいない猫に不妊化手術し、元の場所に返し、餌やトイレの管理をし、自然に猫の数を減らす)』を推進し、人と猫が共生できるまちづくりを目指している小さな市民団体です。
今回、譲渡会に参加している猫たちは、そういった日々の活動のなかで保護されました。
保護時は、猫風邪や栄養不足で衰弱していたのを治療し参加に至った猫、人に懐きすぎて虐待を受けた猫もいます。皆、人に頼りたい、甘えたい猫たちです。H27年度、全国の動物愛護センターでは、約7万匹の猫と約2万匹の犬が殺処分されました。殺処分は税金で行われており、安楽死ではありません。
その何倍もの数の犬猫が、販売されているという日本の現状もあります。
小さな命にも優しい社会を作りたいですね。

譲渡会には、愛くるしい子猫から人懐こいおとな猫まで参加しております。写真参加もあります。(かわいい猫グッズのバザーも行います。)
どうぞ家族に迎えてくださいますようお願いいたします。

動物と共生するまちづくりの会 
連絡先 doubutukyousei@yahoo.co.jp

譲渡会報告

譲渡会、入場者入り口アンケートの集計報告します。
入場者数 47組 大人74人、小人12人、合計86名

参加猫は、17匹
里親決定数 6匹(私が確認した数で、誤りがあるかもしれません)
すごく高い決定率だと思います!(^^)!

保護猫の譲渡会 IN 明石 (第2回)

14141982_1154467527930177_692249724387328472_n


2016年 9月25日(日) 午後1時から3時

場所*レンタルスペースMOKU   明石市本町1-6-3(明石・魚の棚商店街東入り口).近隣に有料駐車場有

大盛況の8月に引き続き、第2回目の里親さん大募集です。

飼い主に捨てられたり迷った猫たちが、街のアチコチで繁殖し、フン害・鳴き声・ゴミ荒らしなどが社会問題となっています。
私たちは、その解決策として各地で取組まれている『地域猫活動(飼い主のいない猫に不妊化手術し、元の場所に返し、餌やトイレの管理をし、自然に猫の数を減らす)』を推進し、人と猫が共生できるまちづくりを目指している市民団体です。
今回、譲渡会に参加している猫たちは、「地域猫活動」のなかで保護されました。
幼すぎて不妊化手術に適さなかったり、衰弱していたり、人に懐きすぎて虐待を受けた猫などです。箱に入れて捨てられていた猫もいます。
H26年度、全国の動物愛護センターでは、約10万匹の猫が殺処分されました。殺処分は税金で行われており、安楽死ではありません。
その何倍もの数の猫が、販売されているという日本の現状もあります。
小さな命にも優しい社会を作りたいですね。
譲渡会には、愛くるしい子猫から人懐こいおとな猫まで参加しております。写真参加もあります。
どうぞ家族に迎えてくださいますようお願いいたします。

動物と共生するまちづくりの会 
連絡先 doubutukyousei@yahoo.co.jp

譲渡会報告3

14192725_1155537231156540_5613025802908334834_n


先日の譲渡会のご報告です。

入場者数 93名
参加ネコちゃん14匹(と、赤ちゃんネコ3匹)
トライアル決定4匹

でした!

大勢の方にご来場頂き、また、県会議員さん、市会議員さん、市の職員さんもお忙しい中、来て下さいました。明石市は2年後に中核市移行するにあたり、愛護センターを設置し、殺処分0を公言しています。

こうした譲渡会を通して、少しでも多くの皆様にTNRや保護ネコたちの事を知って貰う事で、殺処分0に近付いていくのではないでしょうか。

次回の譲渡会は9月25日(日)13時〜15時
場所は、前回と同じ明石の魚の棚東入口にあるLAWSONの南隣の、レンタルスペースMOKUで行います。

ネコちゃん達が新しいご家族と出会えることを願って…
皆様のご来場をお待ちしています!

また、今回頂きました皆様からのご寄附につきましては、経費の一部にあてることが出来ました。
心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

譲渡会報告2

14095901_1150456631664600_8063472552644757617_n

譲渡会の最中、譲渡会にお越しくださった方が、なんと市役所前でビニール袋に入れられて棄てられてたと3匹の小さな赤ちゃんネコを連れて来られました。

この炎天下の中、本当に命をなんだと思ってるのか!

でも、幸いこのラッキーな赤ちゃんネコたちは、無事に里親さんがみつかり、命を繋ぎました。
無事に大きくなりますように!

動物の遺棄は犯罪です!!!

譲渡会報告1

14183693_1150448164998780_5704838516792760124_n
14064241_1150448124998784_7834548289874780612_n
14064235_1150448104998786_5570188949805934728_n

今日、譲渡会に参加したネコちゃんたちをちょこっとご紹介!

みんな、とっても良い子たちです。

今日は4匹のネコちゃんにお申し込みが入りました!

次回、譲渡会は来月の25日です。
皆さんのご来場をお待ちしています!
可愛いネコちゃんに、会いに来てくださいね(*^^*)

新しい立て看板

13886389_1135446426498954_8344501808255042114_n

明石市内のアチコチにあります「ネコにエサをやらないで」の看板が、明石市環境課と動物と共生するまちづくりの会が協議した新しい看板に順次代わっていきます。
「エサをやらない」だけでは解決しないということ、殺処分されていく命を少しでも減らしたいということ、みんなで考えていただけたらと思います。

保護猫の譲渡会開催

13901513_1132600513450212_1184697758095185880_n


2016年8月28日(日)・9月25日(日)
午後1時から3時

場所*レンタルスペースMOKU   明石市本町1-6-3(明石・魚の棚商店街東入り口).近隣に有料駐車場有

飼い主に捨てられたり迷った猫たちが、街のアチコチで繁殖し、フン害・鳴き声・ゴミ荒らしなどが社会問題となっています。
私たちは、その解決策として各地で取組まれている『地域猫活動(飼い主のいない猫に不妊化手術し、元の場所に返し、餌やトイレの管理をし、自然に猫の数を減らす)』を推進し、人と猫が共生できるまちづくりを目指している市民団体です。
今回、譲渡会に参加している猫たちは、「地域猫活動」のなかで保護されました。
幼すぎて不妊化手術に適さなかったり、衰弱していたり、人に懐きすぎて虐待を受けた猫などです。箱に入れて捨てられていた猫もいます。
H26年度、全国の動物愛護センターでは、約10万匹の猫が殺処分されました。殺処分は税金で行われており、安楽死ではありません。
その何倍もの数の猫が、販売されているという日本の現状もあります。
小さな命にも優しい社会を作りたいですね。
譲渡会には、愛くるしい子猫から人懐こいおとな猫まで参加しております。写真参加もあります。
どうぞ家族に迎えてくださいますようお願いいたします。


動物と共生するまちづくりの会 
連絡先 doubutukyousei@yahoo.co.jp

人なつこい猫が失明と大怪我。警察は事故というけれど…

警察は虐待と判断できないそうなので、目撃情報募集のポスターつくりました。

この猫は、公共の施設の事業で去勢手術した猫ですが、1回目は目を、1ケ月後には腹を15カ所傷つけられました。

1回目の傷では、動物同士のけんかなら、他の傷もあるはずですが、目のみ傷ついて失明していました。
以下動物病院のHPに写真があります
http://cosmos-ac.com/archives/721
病院の先生は、けんかと言っておられますが・・・。

2回目は、浅い傷深い傷合わせて15ケ所もの傷でした。警察は、有刺鉄線に落ちたのだろうと、取り合いませんが、猫が、腹から落ちることは、まず考えられないのです。
もし落ちたのなら、足から落ちますから肉球が傷ついているはずですが、肉球は無傷です。

ともあれ、虐待は立派な犯罪ですので、ポスターをつくりました。 13501618_1106576706052593_6214208812970862925_n
13533012_1106576582719272_3516168240737854625_n
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索