動物と共生するまちづくりの会

兵庫県明石市で人と動物が共生できるまちづくり活動をしています。facebook→https://www.facebook.com/akasidoubutu/

エム

timgc265661
timgc265661-1
timgc265661-2
timgc265661-3


オス  いつもご機嫌エム君4才

[特徴]
仮名 エム

頭のMの字型の模様が、エム君のトレードマークです。可愛いでしょ?
明るいイエローの瞳はいつも穏やか、フカフカモフモフの柔らかい毛、大きな身体のエム君は、いつもご機嫌な男の子です。抱っこするとずっしりと暖かです。

人の傍が大好きで、何かとちょっかいを出してくれます。大きな身体ですが、子猫のように無邪気に走り、おどけて誰にでもフレンドリーな楽しい男の子です。誰でも一緒にいるだけで、「エム君マジック」にかかり笑顔になります。


去勢手術済・エイズ白血病検査予定・ワクチン済・ノミ、ダニ、回虫等駆虫済・トイレ失敗無


エム君は、譲渡会に参加します。会いにきてくださいね。


12月4日(日) 午後1時から3時

場所*レンタルスペースMOKU 明石市本町1-6-3(明石・魚の棚商店街東入り口)
      

[経緯]
エム君は、78才のおばあちゃんとふたりで暮らしています。4年前、おばちゃんは一人暮らしの寂しさを紛らせる為、赤ちゃんだったエム君をもらい受けました。でも、最近健康に自信をなくし、自分に何かあった時のエム君の行く末を案じ、ボランティアの協力を得て、エム君を大切にしてくれる里親さんを懸命に探しています。

[その他]
 里親様には、転居、出産、アレルギーなどの理由で飼育を途中放棄しない方、最期の日まで家族として愛情を注いでくださる方、よっぽど環境の良い田舎でない限り完全室内飼育をしてくださる方を希望しています。善良な里親様には大変心苦しいのですが、動物実験業者、三味線業者への転売、虐待目的などで応募する詐欺がネット上で横行している関係で、ご応募頂きましたて全ての方にやや立ち入ったご質問をさせて頂いておりますが、どうかご理解下さいませ。また命の譲渡ですので、里親様のご自宅で飼育環境を拝見し、免許証などの身分証明書をお互いに確認し合い、簡単な同意書にサインを頂いております。どうかご協力の程宜しくお願い致します。
複数飼いのお家には、1ケ月ほど大型ケージをお貸しし、先住猫との相性をみやすくいたします。また、猫を飼うことに不安のある里親様にも、大型ケージをお貸しし、猫が里親様に慣れるまで、アドバイスさせていただきます。初めての方も安心してご応募くださいね。
できれば近隣の方を希望しております。見学、トライアル歓迎いたします。

★譲渡の流れ
お電話でお話→お見合い→里親様宅にて譲渡(トライアル)、誓約書取り交わし


以下のことをご記入のうえ、「エム君の件」としてお問い合わせ下さい。

①お名前とご住所(市まで)
②住居の条件(一戸建て持ち家、管理規約上でペット可住宅の方)
③家族構成と皆さんのご年齢 (できればご家族の方を希望します)
④犬猫の飼育歴 

必ずお返事します。よろしくお願い申し上げます。


お問い合わせ、申し込みは、下記からお願いします。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-265661.html

保 護 猫 の 譲 渡 会  IN  明 石

★★  保 護 猫 の 譲 渡 会  IN  明 石  ★★
           (第3回目)   

12月4日(日)
午後1時から3時

場所*レンタルスペースMOKU   

明石市本町1-6-3(明石・魚の棚商店街東入り口)
      .近隣に有料駐車場有

飼い主に捨てられたり迷った猫たちが、街のアチコチで繁殖し、フン害・鳴き声・ゴミ荒らしなどが社会問題となっています。
私たちは、その解決策として各地で取組まれている『地域猫活動(飼い主のいない猫に不妊化手術し、元の場所に返し、餌やトイレの管理をし、自然に猫の数を減らす)』を推進し、人と猫が共生できるまちづくりを目指している小さな市民団体です。
今回、譲渡会に参加している猫たちは、そういった日々の活動のなかで保護されました。
保護時は、猫風邪や栄養不足で衰弱していたのを治療し参加に至った猫、人に懐きすぎて虐待を受けた猫もいます。皆、人に頼りたい、甘えたい猫たちです。H27年度、全国の動物愛護センターでは、約7万匹の猫と約2万匹の犬が殺処分されました。殺処分は税金で行われており、安楽死ではありません。
その何倍もの数の犬猫が、販売されているという日本の現状もあります。
小さな命にも優しい社会を作りたいですね。

譲渡会には、愛くるしい子猫から人懐こいおとな猫まで参加しております。写真参加もあります。(かわいい猫グッズのバザーも行います。)
どうぞ家族に迎えてくださいますようお願いいたします。

動物と共生するまちづくりの会 
連絡先 doubutukyousei@yahoo.co.jp

リリー(旧名ミント)・・里親決定

3timgc264037
4timgc264037-1
5timgc264037-2

前回の記事
http://akasidoubutu.blog.jp/archives/8801887.html

メス  生後5か月~6か月

[特徴]
名前はリリーといいます。毛色はほとんどがシロで頭にキジ柄のとても、珍しいべっぴんさんです。
とても気持ちの優しい、人懐っこいネコちゃんで、膝の上でくつろいで、寝るのがとても大好きで、見ているとこちらも癒されます。とにかく、人が大好きなネコちゃんでベタベタと一緒にいるのが大好きな超甘えっ子です。写真でも確認できますが、左目が少し不自由ですが、生活には全く影響はありません。
ノミ、ダニ駆除済、検便済、トイレ失敗無、ワクチン済、血液検査陰性、避妊手術済

[経緯]
私達は、地域のTNR活動
(飼い主のいない猫を保護し、避妊去勢手術し、元の場所に返して世話し、
一代限りの命を地域で見守る)をしている市民団体です。

地域の方からの依頼を受け、活動していますが、
今年は、子猫がたくさん生まれていて、里親さん探しも行っています。


今回の伺った地域では、外の猫に餌をあげるだけで、不妊手術をせず、
沢山の子猫が産まれては、餓死、事故死などを繰り返していました。

猫達は、数が多すぎるため、地域では嫌われ者で、追い立てられたり、
石を投げられたりしながら、わずかな餌を糧に生きています。

今回1地域で10の子猫が保護されましたが、
子猫の状態は、猫風邪やノミで、大変哀れなものでした。
猫風邪で目に膿がたまり、両眼とも失った子猫も2匹います。

10匹のうち5匹はボランティア預かり、
5匹は餌を与えておられたAさんが預かり、
通院を繰り返してできる限りの治療を行い現在に至ります。

しかし、5匹は、Aさん宅の玄関先にケージを並べ、
一時的に預かっている状態で、決してよい環境とは言えません。
経済的にも厳しく、里親さんが現れなければ、子猫を外に放したいと
弱気を漏らされる悩ましい状況になっています。

せっかく生まれてきた小さな命、
なんとか温かい家庭に迎えて頂けたらと思い、懸命に里親様を探しています。

[その他]
里親様には、
転居、出産、アレルギーなどの理由で飼育を途中放棄しない方、
最期の日まで家族として愛情を注いでくださる方、
完全室内飼いして下さる方のご応募をお待ちしています。

善良な里親様には大変心苦しいのですが、
動物実験業者、三味線業者への転売、虐待目的などで
応募する詐欺がネット上で横行している関係で、
ご応募頂きましたて全ての方にやや立ち入ったご質問を
させて頂いておりますがどうかご理解下さいませ。

また命の譲渡ですので、
里親様のご自宅で飼育環境を拝見し、
免許証などの身分証明書をお互いに確認し合い、
簡単な同意書にサインを頂いております。

どうかご協力の程宜しくお願い致します。


また、猫が里親様のお家に慣れるまでの間、
2段ケージなども、無料でお貸しいたしますし、
しつけのご相談もお受けいたします。

初めての方も安心して猫を家族に迎えてください。


恐縮ですが、猫の幸せを第一に考えております。
猫は20年ほどの寿命がありますので、ご高齢の里親様には、
次世代の後見者のある方を、

また一人くらしの方は、基本的にお断りしております。

できれば近隣の方を希望しておりますが良縁であれば、
遠方にもお届けします。
見学、トライアル歓迎いたします。

保護してからの、猫風邪の治療、検便、ノミ駆除等の治療費は
保護主が負担していますが、負担がかさんでおりますので、
一部をご負担頂ければ幸いです。

また、遠方であれば、お届けの交通費の一部をお願いできれば助かります。


★譲渡の流れ★
お電話でお話→お見合い→里親様宅にて譲渡、誓約書取り交わし。
お試し期間1ケ月を経て正式譲渡。



以下のことをご記入のうえ、「りりーちゃんの件」としてお問い合わせ下さい。

①お名前とご住所(市まで)
②住居の条件(一戸建て持ち家、管理規約上でペット可住宅の方)
③家族構成と皆さんのご年齢 (できればご家族の方を希望します)
④猫のお留守番時間
⑤犬猫の飼育歴 

必ずお返事いたします。よろしくお願い申し上げます。


お問い合わせ、申し込みは、下記、「いつでも里親募集中」からお願いします。
他の写真もこちらでUPしています。
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-264037.html


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索